読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amano blog

天野(偽名)です

楽天Edyレスキューサービスとおサイフケータイ対応携帯電話故障修理に伴う受付証のお話

先日、スマホの電源が入らなくなって修理に出したんだけど、その際電子マネーの残高は消失・・・

電源が入らない場合、事前の以降手続きができないので、残高を回収できずにいました。

正直煩雑な感じがしたけど、利用額のメールに残高3000円近くあって諦めきれなくなってようやく回収しました。

同じように諦めてた人向けに記事が届けばいいなと・・・(少なくとも自分は検索しても同様の事例を見つけられなかった。)

 

楽天Edyのレスキュー手続きは以下の通り。

f:id:qamano:20170210113127p:plain

f:id:qamano:20170210113216p:plain

自分が面倒くさく感じたのはSTEP2。キャリアショップまたはメーカーで指定書面をもらってこいとのこと。ただ、携帯ショップってやたら待たされる割に勉強不足の店員さんに対応されて全然解決にならないことも多くて、行きたくない病になってました。

で、ようやく重い腰を上げて、ドコモに問い合わせたところ、この指定書面「おサイフケータイ対応携帯電話故障修理に伴う受付証」はサイトから手に入るとのこと!!

(なんだよ最初からそういう風に教えてくれよ・・・・・・)

 

 

ちょっと手順が分かりにくかったので、ここで紹介します。

f:id:qamano:20170210114248p:plain

まずMyDocomoにアクセスして、サービス一覧→ドコモオンライン手続き→お申込み履歴の確認と辿っていく。

 

f:id:qamano:20170210114456p:plain

するとこんな風に手続きの内容を示すテーブルが表示されるので、右の詳細をクリック

 

 

f:id:qamano:20170210114613p:plain

画面の一番下までスクロールすると、このような部分が現れるので、受付証をWEBから発行できましたとさ・・・・・・

はあー大変だった!!!(情弱なだけなんだろうな)

 

プライドと目標が世間的にこんがらがってる話

更新2日目(とか数えるやつにロクなやついないよね)

最近はJuice=JuiceのKEEP ON 上昇志向!!がいつも頭の中に流れてます。


Juice=Juice『KEEP ON 上昇志向!!』(Juice=Juice [KEEP ON: The Ambition to Succeed!!])(Promotion Edit)

青二才だって揶揄されど最初は誰だって挑戦者って結構心に留めたいフレーズ

(そのあとの自転車に~が絶妙にダサくてハロヲタ的にはハマる??)

最初はできなくて当たり前なのに変なプライドばっか保ってるからできなくて心が折れるんですよ

さらに言ってしまえば揶揄する方も揶揄する方

何かのスタートで躓くことなんて想定内なのに罵詈雑言浴びせるような攻撃性を持った人世間に多すぎ

自分は基本的に人が下手こいてようがどうだっていいの~なマイペース人間なので、他人の愚痴を言うとか基本的に信じられないけど、こういうタイプって意外とマイナーだよね

みんなそんなに他人を責めて自分の優位性を保って安心したいか!!!

って文章がへたくそだから相変わらず最初と書きたい方向がずれました。

自分への戒めですが、「自分にはこれくらいできて当然だ」がプライドだと思うんですけど自分の首を絞めるだけなんですよね

一方で「自分はこうしたいんだ」っていう目標は必ず持たないといけない、無くなった瞬間歩みが止まります

という約四半世紀、目標を自分で設定できずに流されてきた人間が書き残します。

 

 

なぜブログをはじめるのか(理由なんてほんとにいるのか)

はっきり言ってしまおう。

きっと来年にはブログを書いていない。

今までにもブログに挑戦したことはあるし、なつかしの前略プロフ、モバゲー、MIXI、からTwitter、インスタグラム、など色々やってきたものの、ものの見事に飽きてしまった。元来から自分は飽き性なのである。

でもとりあえず見切り発車ではてなを始めてしまった。

自分の中で、アイドルのライブレポしか書かないとか制限を決めたばっかりに書けなくなってしまっていたんだと思う(反省)

なのでとりあえずなんでもかんでも感じたことは書いてしまおうという狙い。

あわよくば自分の気持ちを整理すれば就活にも役立つかなーなんて甘い考え。

就活でちょっと思い出したことだけど、世の中はかっちりとした理由を求めすぎる。

好意とか選択とか、理由がなくてなんとなく選んでるのに理由が必要になってくる。

自分のようなフィーリング系エセ理系人には生きづらい話である・・・・・・